So-net無料ブログ作成

インカレ出場校決定 [サッカー]

スポンサードリンク






11月24日(月・祝)「平成26年度 第63 回全日本大学サッカー選手権大会 プレーオフ」が行われ
 金沢星稜大学1-3慶應義塾大学
この結果、インカレ出場の最後の切符は慶應義塾大(3年ぶり16回目)が獲得
出場全校が出揃いました

総理大臣杯優勝校(関東第6代表):流通経済大学(2年連続9回目)

北海道地区代表:札幌大学(4年連続39回目)

東北地区代表:仙台大学(14年連続31回目)

関東地区第1代表:専修大学(4年連続4回目)
関東地区第2代表:明治大学(6年連続14回目)
関東地区第3代表:順天堂大学(9年ぶり19回目)
関東地区第4代表:早稲田大学(3年連続31回目)
関東地区第5代表:国士舘大学(2年連続25回目)

北信越地区代表:北陸大学(2年連続2回目)

東海地区第1代表:東海学園大学(2年連続2回目)
東海地区第2代表:愛知学院大学(2年連続12回目)
東海地区第3代表:常葉大学浜松キャンパス(2年ぶり8回目)※浜松大学(改名前)以来

関西地区第1代表:阪南大学(3年連続16回目)
関西地区第2代表:びわこ成蹊スポーツ大学(6年ぶり2回目)
関西地区第3代表:関西学院大学(2年連続18回目)
関西地区第4代表:大阪体育大学(2年連続17回目)

中国地区代表:福山大学(3年ぶり8回目)

四国地区代表:高知大学(21年連続30回目)

九州地区第1代表:鹿屋体育大学(6年連続18回目)
九州地区第2代表:福岡大学(15年連続39回目)
九州地区第3代表:九州産業大学(6年ぶり17回目)

プレーオフ枠:北海道教育大学岩見沢校(4年ぶり4回目)
プレーオフ枠:IPU・環太平洋大学(2年連続2回目)
プレーオフ枠:慶應義塾大学(3年ぶり16回目)

関東リーグは最終節まで優勝、インカレ出場権、残留&降格が争われるという混戦が続き、まさにリーグ戦
ならではの面白さが堪らないシーズンとなりました
12月11日(木)1回戦から始まり、12月21日(日)決勝戦まで大学日本一を掛けた戦いが始まります!
インカレは1発勝負のトーナメント!負ければ終わり、トーナメントならではの戦いが繰り広げられるでしょう・・・
熱い、熱い、戦いを期待!!!

トーナメント表
http://www.jufa.jp/_data/pdf/p_1416811208.pdf



  



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。